1片付けレッスン実施例 東京都在住 30代女性 K様宅

今回ご紹介させて頂くお宅は東京都にお住まいのK様のお宅です。

2Kのアパートで一人暮らしをされています。

今回は居間の押入れの収納と、寝室の収納を中心に整理を行いました。

一回が約5時間全3回で、作業期間は約1ヶ月となっています。

まずは片付け前の状態のリビングの押し入れまわりです。

ちょうど転職のタイミングで、二つの職場に置いてあった私物を

全て持って帰って来られたものの、

扱いに困って床に積み上げられております。

又、押入れの中も色々な物があまり整理されずに入っております。

そして寝室のスチールラック収納は、

洋服と本、日用品がメインに収められています。

 

一回目のレッスンでは、

オンシーズンの洋服を中心に物の見極め作業を行って頂きました。

↓こちらは今回捨てることになさった洋服類です。

洋服の整理時には、畳み方の指導と収納も一緒に行っていきます。

 

一回目の終了後、2回目がくる前に

この

押入れの中からお一人で、

隠れていた収納ケースを救出され上の段に

配置換えされておりました。

とてもやる気を持って片づけをして頂けて嬉しいです。

一部のお洋服、カバン類の残す物を選ぶ作業は、

事前に一人で行って頂きました。

ということで、二回目の片付けレッスンはここから始まりました。

この日は通常の順番を変更して、

まずこの床に広がっている物たちをカテゴリー別に仕分けて、

残す物を選ぶ作業を一通り終わらせます。

その後押し入れの中の物をほぼ全て出し、

出したものも残す物とそうでないものにわけていきます。

写真は押し入れの中を一度出してから、入れ替えてる途中です。

↓の写真の押し入れの中の棚の一部に関しては、

今回は作業範囲外となっています。

K様の場合は押し入れの中には布類の他、

沢山の小物類がしまわれておりました。

そして最終的に押し入れの中はこうなりました。

こちらの箇所は、

手前にはよく使う物を中心にしまい、

奥はほとんど使わないけれど保管の必要がある物を置いています。

押入れの前のあたりも、スッキリです。

左上の写真に写っているピンクのキャリーは壊れているとの事で、

この後に処分されました。

二回目はここまでで終了です。

左上の写真で、最初に洋服が入っていた白い棚には

3回目の作業で整理した資料と、

本棚に収まらない本が入りました。

 

2回目から3回目の間では、

書類類の整理を出来る範囲でお願いしました。

それはご自身で一通りできたとの事で、

3回目は書類の収納場所の変更と、本棚の整理をしました。

また、

寝室の棚に関しても

お一人で大きく整理して下さっていました!

以前は何があるのか一見分からない様子でしたが、

↑Before

↓After

とてもお洒落なラックに変わっていました♪

今回はこの3回のレッスンで終了とさせていただきましたが、

レッスン終了後、

靴箱を一人で整理しました!など、

順調に片づけを進めているご報告を頂いております。

 

またその他にも、

K様からは以下のような点が改善されて良かったという声を頂きました

 

  • 片づけてから床に物が無く掃除しやすいため、頻繁に掃除機をかけれるようになりました!
  • 服のゴム直しや、ミシン作業など、したかったけど後回しにしていた作業もスムーズに出来て嬉しいです。
  • 趣味の裁縫も今迄よりしやすくなりました
  • 旅行の後や特別な行事の後、いつも置きっぱなしにしてしまう荷物をすぐに片づけられたことにびっくりしました。
  • 衣替えの作業もとても簡単に終わって驚きです。片づけをしてよかったです!

とのご感想をいただいております!

衣替えに関しては、押入れの一番奥に衣替えの洋服をしまうスペースがあったのですが、

当初片付けを始めるときに、オフシーズンの洋服は絶対に手をつけません。

一度出すと大変なことになりますから。と

すごい剣幕で言われて一瞬私がひるむほどでしたが、

押入れの中身を2回目で全出しした際に、

下段の手前に衣替えの衣類を配置したため、

とても使いやすくなったようで、喜んで頂けてとてもよかったです。

 

片付けレッスンの受講を頂いてありがとうございました!

おすすめの記事