3片付けレッスン実施例 神奈川県在住 30代女性 T様宅 その③

 

7-10回目の片付けレッスンでは

キッチンとリビングの整理をメインに行いました。

 

作業7回目は食材や、そのストック、キッチンの消耗品などを中心に整理をし、

8回目では食器類やカトラリーの整理

9回目では旦那様と一緒に家具の配置換えを行い

10回目で全体の調整をしました。

また8、9回目のタイミングではリビングの整理も同時に行いました。

先にキッチンの作業前と作業後の写真を載せさせて頂きます。

 

作業前

作業後

 

今回、離乳食が始まったばかりのお子様のために

二階に保管してあった木の机を、キッチンへ置いて使いたい

という事と、

リビングにあるワゴンをリビングから移動させたい

という事が奥様の強い希望でした。

ですのでキッチンに既にあった棚を2階等へ移動させ、

(前回の記事内で紹介)

リビングにあるワゴンをキッチンへ移動させました。

 

ワゴンにキッチンの家電と、

食品ストックや日用品等を置きました。

 

殆どのものが収まり、リビングにぴったりとはまりました。

 

そしてスペースが出来たところに、

お子様用の椅子をもってきました。

 

キッチンに置ききれなかった文房具や雑貨類は、

リビングの押入れへ収納しました。

リビングについては、

もともとの備え付けの収納があまり使われておらず、

ワゴンが置いてあったため、

ワゴンにあった物は備え付けの収納へうつしました。

 

写真が作業前のリビングと、

リビングの収納です。

そして作業後はこちら。

 

 

初めは収納の下段にはアウトドアのグッズがあったので

これらは二階へ持って行き

下の段に子供の洋服とおもちゃなど

上の段に奥様が使う日用品を中心に収納しました。

 

T様からは以下のような感想を頂いております。

 

片づけ前の家の状態の写真を見て、
昔の家の汚さが半端ない!

そりゃあれなら私が嫌になって、
不機嫌になっていたわけだって、思いました!

前はあんなにぐちゃぐちゃになっているとは思わなかった。

家の中が片付いて自分の所有している物が、
どこにあるのかがハッキリ分かり、
物を探すことがなくなりました。

片付いたことでストレスなく掃除ができるようにもなりました。 

子供部屋に無駄に物が無くなり、
危険がなくなって安心して過ごせるようになりストレスが減りました。片付けのやり方が分からずに自己流でやっていたけど、
今回お願いしたことで客観的に自分の家を見直せたのもとても良かったです。

主婦をやっていて家にいる時間が多いので、
家が片付いて本当によかったです。

今の生活がとても気に入っています!

 

T様お疲れ様でした。

今回はありがとうございました!

 

今回の作業は常にお子様の面倒を見ながら行なったため、

比較的ゆっくりと全ての箇所を一緒に行わさせて頂きました。

お子様を背負いながらの作業が多く、

負担は大きかったと思いますが、

お子様のためを思って、まだ小さいうちに片づけをしておきたいという

奥様の熱意にはとても感動しました。

 

私の方では、依頼者の方に合ったペースで

臨機応変に対応させて頂きたいと思っております。

小さいお子様がいると、

一人での片付けはかなり大変な作業になってしまうと思います。

 

だからこそ、2人で一緒に片づける事で片づけもスムーズに進めますし、

一度片付いた状態が作れれば、その後の生活がスムーズになりますので、

 

こんな状態だけど大丈夫かしら・・?という場合にも、

お気軽にご相談ください!

 

片付けレッスンの詳細については

下記リンクよりご覧いただけます。

片付けレッス案内

おすすめの記事