皆さんには、こんな暮らしがしたいというような憧れの暮らしはありますか・・?

 

私にはあります。

どんな暮らしかというと一言で言えば

「ターシャ・テューダ」のような暮らしです。

 

彼女のように自給自足とまではいかずとも

手間暇かけた生活というのにすごく憧れます。

 

作れるものは何でも自分で作って、
植物を愛でて、
創作的な活動をして・・

そして、そういう自分の暮らし方を楽しむ。

 

理想の暮らしを考えると、
真っ先にこういった生活が思い浮かびます。

 

こういった暮しにあこがれたり、
手間暇かけた生活にはっきりと魅了され始めたのは大学を出てすぐの頃からです。

 

しかし、そういった暮らしはしたいと思いつつも、
つい最近まではなかなか自分が思うように、そういう暮らしへ近づくことが出来ませんでした。

 

例えば、絵を描いたり、
(一応美大卒ですが、専門は身体表現だったため、私の絵はどんなにまじめに書いても小学生のような絵が出来上がります。。)

食事を丁寧に作ることとか、
(大豆を豆から煮て調理する、ご飯は土鍋でたき、味噌を作り、畑を手伝ったりなど・・)

編み物をして自分でバックやアクセサリーを作るとか、
(割りとしっかり作って、少し販売もしていました)

ダンスや瞑想もしていました。

 

そういった事をして、

そういった行動自体はとても楽しいのだけど、

日々の暮らし、生活、という視点で見ると
どうもしっくりきていませんでした。

 

私は生活をするという
”行為そのもの”を楽しみたくて

日々の小さなことや、

些細な事に幸せを感じられるようになりたいと、

そういうようにも思っているのですが、

何かに没頭すると、
それに熱中するあまりに、

それ以外の事や、
家事全般が全て億劫になってしまっていたのです。

 

そして家の中にいることもなにか気が重くて、
意味もなく外へ出かけたり、カフェに行ったりしてしまっていました。
もちろん部屋も片付いていません。

一年の目標には、
いつも丁寧に暮らすと書いていましたが、

実際はそういうふうに行動できず、
いつもどこかに物足りなさや不満をかかえていました。

 

そんな時、色々な事情も相まって、

私は片づけをする事にしたのです。

 

私は、一軒家(キッチン、リビング+3部屋)を全て
配置換えしたいと思っていたので、
家を丸ごと片づけたいと思っていたのです。

引っ越しの荷物が全て曖昧に
おさまってしまっていた事もあり、

家を根っこから全部片づけないことには、
ホントの意味で片付かない
と、漠然と思っていました。

 

そのタイミングで出会ったのはこんまりさんの本で、

私は捨てるという事に目覚めました。

捨てるという行為は、
同時に選ぶという行為です。

沢山ある物の中から、
私にとって必要な物は何で、
必要でない物は何か?

片付けをすると、

物を通して今までのなんか上手くいかない自分

とも向き合うことができます。

理想の暮らし方、なりたい自分のふるまい方は見えているのに、
どうしてそうしないのか?

それは、ただなんとなく物を捨てずにもっている、その感覚と同じ

なんとなく、そうしない。という感情

面倒くさいという習慣がいつも勝っていたのです。

つまり何かを変えるのが億劫で、

自分でなんかしっくりこない生活を選んでいたという事です。

片付けの最中、
片づけを終えた後にも、
自分の理想の暮しをする自分はどんな自分か?

とひたすら向き合いました。
そして今までの自分を変えて、

自分がイメージする自分になろうという決意をしました。

私自身の片づけが完全に終わったところから約一年
今、私は以前よりもかなり理想の自分に近づいてきています。

まだまだ改善途中なこともありますが、
物を大切にしたり、暮らしを楽しむという事は、
家が片付く前に比べたら、
驚くほどうまくいっていて、日々ワクワクしています。

ずっと心にあった、よくわからないもやもやが晴れて
とっても良い気分で過ごしています。

だから、
片づけの威力はすごいと素直に実感しています。

暮しを楽しむこと、丁寧な暮らしをおくる事、
自分の毎日をワクワクさせること

こういった暮しをしたいのに、
実現できない。。。

と過去の私のように悩んでいる人がいるならば、

片づけを通して、
家も、自分も変える事ができます。

家も、物も、自分自身です。

家を大切にすることも、物を大切にすることも、暮しを大切にすることで、
それはつまり、自分自身と、人生を楽しむことなのです。

そして、家を大切にしない事、物や暮らし方をないがしろにすることは、
自分と、自分の人生をないがしろにする事と同じなのです。

あなたは自分の理想の暮らしをしていますか?
生活を変えたい、自分を変えたい、人生を変えたい、

そう思うなら
片付けを通して、
部屋も、暮しも、
そして何よりあなた自身の習慣を変えていきましょう。

 

 

おすすめの記事