こんにちは、にこえみです。

今日はがっつりお家の整理をするぞ!!と思っていましたが、

なんだか疲れが出たようで、眠くてだるくて日中だらだらしてから、

夕方ごろに衣類の整理と荷造りをしました。

 

今回の引っ越しに合わせて、一度家の中の持ち物を全て整理しなおしています。

既に本の整理は終わり、書類の整理もほぼ終わり、今日は衣類の整理が終わりました。

 

この整理というのは、一度持ち物を全て出してきて

必要かどうか?を吟味し、いらないものは売ったり捨てたりと手放していきます。

↑はいわゆる整理の作業の基本となります。

今回の洋服の整理は、衣替えを兼ねて衣類ケースの入れ替えと

(シーズンオフのケースは一段なので段ボールに入れずに運んでもらいます。)

妊婦で着れない冬服の箱詰め、

そして寄付に出す洋服と、売る洋服の選別でした。

 

衣類は衣替えのたびにいつも見直しをしているので、

寄付の洋服と、売る洋服合わせて6着ほどでした。

 

枚数が少ないので、寄付はH&Mの衣類リサイクルへ直接持ち込みます。

かかった時間は1時間ぐらい。

 

残り整理が必要な主な物は、キッチン用品と、私の手芸用品、主人の工具類、ですね。

ということで、荷造り自体はそんなに苦労がないのですが、

今回一番の問題点は、持って行かない家具が多いこと。笑

 

今のお家は収納家具がないので、以前のお家から持ってきた本棚、チェストラック、大型の工具箱、すのこラックの他

最近購入してしまった大型のハンガーラックと、次の家に必要のないものが沢山あります。。

これら全部持って行かないので、今一生懸命売りに出しています。

 

以前の引っ越しの時は、物の整理をするという概念がなかったので、

引っ越し直前にとにかく持っているものを全て段ボールに詰めていきました。

 

その過程で明らかにいらないかも?というものだけ少し捨て、

使わなさそうな物をまとめた、”使わないもの段ボール”を作り

引っ越し先で収納の奥に眠らせる、というようなやり方をしていました。

 

このやり方だと、荷物が増えて引っ越しの労力も増えるし、

引っ越し先での荷ほどきも大変だし、

挙句のはてに未開封の段ボール箱がいつまでも残るなんてことになり兼ねないです。

 

というか私の以前の引っ越しはまさにそんな感じで大変でした。

 

ということで、これからお引越しをされる方や、

年末に向けて家を片付けたいという方も、

 

今のうちから少しづつ、物の整理をされることをお勧めします。

 

年越し前にまとめて、引っ越しの数日前にまとめて・・

では、苦労するわりに片付けきらなかった・・という目に合うかもしれません。

 

一気に全てを片づけなくても、

1カ月、3カ月と余裕をもってできるペースで片づければ大丈夫!

ぜひ少しづつ片づけていってくださいね!

おすすめの記事