こんにちは!

にこえみです。

 

今日はうちの主人と私のクローゼットをご紹介します。

【 1 】 クローゼットのビフォーアフターを紹介!

まず寝室の収納はこんな感じで3か所あります。

一つ離れている↑収納が夫用

そして、この右側の夫と同じ広さの収納が私ようです。

 

今まで私も夫も衣類は畳んで収納していました。

 

引っ越しで中身をだしたり色々変わっていたため、

ひとまず洋服とケースを中につっこみました。

こんな感じです。

これだと大きさもばらばらでちぐはぐです。

(ここ最近はこの右側の3段の衣類ケースメインで生活していました。)

これだとケースの高さが低いし、奥行きもあわないので・・

以前から使っていたタンスをそのまま中にいれてみたところ、高さはばっちり!

ということで、一旦これで試してみます。

 

ただこのタンスは奥行きがとっても浅くて、収納量の少ないタンスなので、

衣替えの衣類は入りきらずにとなりの収納スペースにしまっています。

なので今後変更もあるかも?ですが、

見た目重視でいくと(笑)

こっちのタンスの方が可愛い!!という理由と、

 

冬物はこれで全部かかっていて、

後はヒートテックや靴下、スパッツ、練習着といった

一部の洋服を上段2段で納めていて、普段使いにはこれで十分なので・・・

今お金をかけてケース買い替える必要性もないかな・・とこのまま据え置きです。

 

今後は、タンスの引き出しの下の段にカバンをしまおうか?

それとも

枕棚にカバンをしまおうか?と迷い中です。

 

 

そして夫のクローゼット。

最初はこんな感じでちぐはぐなケースの山。笑

ここに関しては、最初から収納用品を買うつもりでした。

 

で、悩んだ末に無印の横ワイドの衣類ケースを購入しました。

はい、スッキリ☆

夫の衣類もメインは全てかけてあるので、

上1段で靴下と下着、

だけではスペースがあまるので、夏用の肌着や夏用の靴下も一緒にしまっています。

 

2段目は仕事の練習着

3段目は夏用のTシャツとズボン

4段目はイベント物 というくくりで、

冬のスキー、夏の水着、めったに使わない柔道着や、イベント物Tシャツといった

使うタイミングが限られるものだけを集めてしまいました。

 

3段目の引き出しの衣類は、夏になったらハンガーにかけ、冬ものズボンなどは3段目にしまう予定です。

 

ちなみに、これで衣類全部ではないです!

お仕事部屋にもクローゼットがあるため、

そこには私と夫のスーツ、夏服のYシャツ、イベント用お仕事着などがかけてあります。

 

私も夫も、夏服の方が冬服より若干多めかなーと思います。

あとは夫のクローゼットでもカバンを枕棚にしまうか、

横の空いてるスペースにしまうか・・まだ迷っています。

【 2 】 収納用品を選ぶポイント

 

今回の収納用品を選ぶ際のポイントは、

なるべく横幅の長いものにする

ということでした。

 

このクローゼットは奥行き90センチと、押し入れサイズの奥行きがあります。

それに対して今回買ったケースは奥行き44.5と全然浅いのです。

だけどあえて奥行きの浅いケースを選びました!

 

何故でしょう~?

奥行きの深いケースだと確かにたくさん入ってスペースが有効活用できますが、

毎回奥まで引き出すのは私でもちょっと面倒に感じてしまいます。

 

そのうえもっと浅いケースでも、奥に何がしまってあるのか?って

うちの夫はあんまり気にしません。笑

 

そうすると、使われるのはケースの手前だけです。

 

それならば!手前の面積が広い方がいい。

 

ということで、横幅の広いケースにしました。

 

そして、うちは今も賃貸で引っ越しの可能性が今後もあるため

融通の利く一段ごとのケースにしました。

 

実は、スチールラックベースの横幅が広いようなチェスととも少し悩みました。

見た目が良さそうなので。笑

無印だとこういうの。

 

だけど、スチールラックタイプのチェストは

写真のように段と段の間に隙間ができるんですね~

 

これ、頻繁に使っていたら問題ないと思いますが

うちの場合は一番上の段以外はあまり使わないので、埃が気になります。

ということで隙間のないタイプのケースを選びました!

【 3 】クローゼットでかける収納の5つのメリット

今回クローゼットでかける収納にして本当に良かったなーと思うところは

 

  • 持っている洋服が一目でわかるところ
  • 洗濯物を畳む量が減って楽になったこと
  • 夫が今まで着ていなかった洋服も着始めたところ!
  • 洋服を組み合わせやすくなったところ
  • リビングに脱ぎっぱなしにしていた衣類も、お互いクローゼットにちゃんと戻すようになったところ。

 

です。笑

 

脱ぎっぱなしにしてたんかーい

という突っ込みは置いておいて。笑

 

脱いだ洋服は寝るタイミングで寝室に持って行って、

ハンガーにかけてクローゼットに戻しています。

あ、もちろん洗濯するものは別ですよ。

 

今まではもう一度着るボックスを作っていましたが、

私はそのままクローゼットに戻す方が向いているよう。

 

ちなみに、かけるメインにしたので少しハンガーにもこだわってみました。

 

それについては次の記事で紹介したいと思います♪

 

おすすめの記事